シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【おすすめ映画】「ユニバーサル・ソルジャー」の感想 | ヴァン・ダムの蹴りはホレボレしますねw。

スポンサーリンク

 

ユニバーサル・ソルジャー

作品情報

作品名 ユニバーサル・ソルジャー
公開日 1992年
上映時間 102分
監督 ローランド・エメリッヒ
主演 ジャン=クロード・ヴァン・ダム
配給 TP

 

キャスト

 

あらすじ

 1969年、ベトナム戦争中、リュック二等兵は錯乱して現地民を、虐殺しているスコット軍曹を止めようとした。しかし相打ちに終わり、戦死してしまうのだが・・。

 

感想

これも因縁か

 この作品の主人公は、もちろんリュック。

 

 しかし私はそれよりも、気になるキャラがいたw。

 

 それは、適役スコット演じるドルフ・ラングライだ(#^^#)。

 

 作中で彼がしたことは、決して許される事ではない・・。

 

 しかし、一方的に彼を断罪するのは、ちと早急すぎではないか。

 

 そう思えるのは、同じくベトナム帰還兵をテーマにした、「ランボー」の影響だろう・・・( ;∀;)。

 

 ジョン・ランボーのあの悲痛な叫び。

 

 あれが、スコットの言葉がたぶってみえるんですよ( ;∀;)。

 

 そう彼らの中では、”戦いはまだ終わっていない”んですね(+_+)。

 

 そんな二人が、私の大好きな「ロッキー4」で共演することになるとは・・。

 

 これもなにかの因縁でしょうかw。

 

蘇る兵士

 この作品、ちょっとネタばれしちゃうと、死んだ兵士が蘇るんですよ。

 

 ベトナム兵士が、蘇る・・。

 

 これがね~、アメリカ社会の問題を、投影しているような気がするんですよ( ;∀;)。

 

 忘れられた、ベトナム帰還兵の問題が、再燃するような感じでしょうか。

 

 奇しくも91年に、第一次イラク戦争が始まったのは、偶然だろうか・・。

 

まとめ

  ベトナム帰還兵をテーマにしたこの作品。

 

 ヴァン・ダム、ラングレイのムキムキアクションに目がいきがちだが、その奥でアメリカ社会が抱える闇を感じる作品でした。

 

こんな人に、おすすめ!!

  ベトナム帰還兵をテーマ作品が観たい人

 ジャン=クロード・ヴァン・ダムの奇麗な蹴りが観たい人

 おすすめです

スポンサーリンク

 

関連グッズ

DVD

二人の因縁はここから

そして夢の共演へ

 

お世話になってる、動画配信サービス

 

 本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

応援おねがい!!


映画評論・レビューランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

 

tym-9z.hatenablog.com

 

tym-9z.hatenablog.com

 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m。