シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

リアルな戦場/プラトーン

 

作品情報

 

 

作品名 プラトーン
公開日 1987年
上映時間 120分
監督 オリバー・ストーン
主演 チャーリー・シーン
配給 オライオン・ピクチャーズ

 

あらすじ

 主人公のクリス・テイラーは、志願して軍に入隊しベトナム戦争の戦場にやってきた。そこで彼がみたものとは・・・

 

感想

 今回は「プラトーン」を紹介。

 

 この作品は、心に深く刺さる作品だった(;´Д`)。

 

 戦争の愚かさ、悲惨さを改めて感じる作品だった。

 

 それを可能にしたのは、監督オリバー・ストーンのリアル追求の徹底ぶりではないだろうか。

 

 彼自身もベトナム帰還兵という事もあるが、ハリス大尉を演じるディル・ダイは退役軍人で、撮影の指揮にも関わっていたという。

 

 さらに、出演する俳優全員にフィリピンのルソン島で実際に2週間生活させるという、この徹底ぶりw。

 

 その甲斐あって、ジャングルのシーン、そして兵士達の心情がもの凄く生々しい。

 

 そんな極限の状況の下、クリスは”正義”について考えるようになった。

 

 どんな状況だろうと、人間には越えてはいけない一線があると考えるエリアス。そんな事は偽善だと、真っ向から反発し傍若無人な振る舞いをするバーンズ。二人の間で葛藤しながら、クリスはしだいにアメリカ、そして今の社会に疑問をかんじるようになるのだが、このあたりの演出はいかにもオリバー・ストーンらしかった。

 

 派手さはないものの、ベトナム戦争がどういう物だったか、よく分かる作品でした。

 

 

こんな人にお勧め!!

 戦争映画がすきなひと

 おすすめです。

 

登場人物

 

関連グッズ

 

お勧め動画配信サービス

 

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村