シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【おすすめ映画】「硫黄島からの手紙」の紹介

 

【映画】「硫黄島からの手紙」/アメリカからみた日本

 

作品情報

作品名 硫黄島からの手紙
公開日 2006年
上映時間 141分
監督 クリント・イーストウッド
主演 渡辺 謙
配給 ワーナー・ブラザース

 

キャスト

  • 栗林忠道(渡辺 謙)
  • 西郷昇(二宮 和也)
  • 西竹一(伊原 剛志)
  • 清水洋一(加瀬 亮)
  • 伊藤(中村 獅童

 

あらすじ

 1944年6月、小笠原方面最高指揮官・栗林忠道陸軍中将が硫黄島に降り立った。着任早々、水際防衛作戦を見直し内地での徹底抗戦を立案するのだが・・。

 

感想

 久々に邦画でもと思い、手に取った作品だったのだが・・。

 

 これ、ハリウッド映画だったのねw。(しかも監督は、クリント・イーストウッド

 

 いや~これは、ホント驚きました(;´Д`)。

 

 ”あるある”じゃないんですが、海外の作品って、どうしても日本のイメージがいびつですよねw。

 

 私の好きな作品に「デイ・アフター・トゥモロー」というのがあるのですが、これもなかなかのものでw。(日本というより中国っぽい)

 

 しかし、この作品にはそれが一切ない。それどころか、日本人らしさが非常に上手く描かれていて、私からみても感心するレベル(@_@。。

 

 この辺にね~、監督クリント・イーストウッドの強いこだわりを感じましたよ。

 

 そのせいか、作品自体もリアル志向。

 

 硫黄島での戦闘を、美化するわけでもなく、かといって凄惨なものにするわけでもなく、現実にあったであろう事を描いていました。

 

 最後まで、一気に観れた作品。

 

 日本人なら観ていて損はない、戦争映画でした(#^^#)。

 

スポンサードリンク

 

 

こんな人に、おすすめ!!

 戦争映画が観たい人。

 おすすめです。

 

関連グッズ

 

 

対になる作品。こちらも是非どうぞ(#^^#)。 

 

 気候変動のパニック映画。非常に面白いです(#^^#)。

 

お世話になってる、動画配信サービス

 

 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 参加しているので、応援おねがい!!


映画レビューランキング

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村