シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【映画】「パーフェクトストーム」の感想 | 自然とはこんなにも無慈悲なのか・・

 

 

本日の紹介映画/パーフェクトストーム

作品情報

 

作品名 パーフェクトストーム
公開日 2000年
上映時間 130分
監督 ウォルフガング・ペーターゼン
主演 ジョージ・クルーニー
配給 ワーナー・ブラザース

 

キャスト

 

簡単なあらすじ

 マサチューセッツ州グロスターに、メカジキ漁船アンドレア・ゲイル号が到着した。ゲイル号の水揚げ量は少なく、船長のビリーは悩んだ末に再び漁に出る事を決意するのだが・・・。

 

感想

 近年、地球温暖化のせいだろうか、大規模な自然災害が頻発しているような気がする。

 

 最近では、令和2年7月豪雨がそれにあたるのかな。

 

 熊本を中心に九州に甚大な被害をもたらしたこの豪雨は、ニュースで連日のように被害状況が報告され、特に球磨川の氾濫は目を覆いたくなるぐらいの酷い状況だった・・。

 

 そんなニュースを見るたびに、人って自然にたいしては無力だな~とつくづく思うのだが、今回紹介する作品はそんな思いにトドメを刺すような作品だった(;´Д`)。

 

 ただそんな自然相手だからこそなのか、主人公のビリーをはじめ乗組員は皆、漁師という仕事に誇りを持っている感じだった。

 

 自然の驚異を改めて思い知らされる作品だったが、同時にその自然を相手に一攫千金を夢見る男達のドラマを描いた、男気溢れる作品だった。

 

 荒くれ者ばかりだが、根は優しい町の人々も好感が持ててとてもよかったです(#^^#)。

 

スポンサードリンク

 

 

こんな人に、オススめ!!

 自然の厳しさを描いた作品が観たい人

 オススめです。

 

関連グッズ

 

 

本格的な稲作が出来るゲームらしいです。ちょっと気になりますね・・w。

 

お世話になってる、動画配信サービス

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

参加しているので、応援おねがい!!

 


映画レビューランキング

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村