シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【おすすめ映画】「マローボーン家の掟」の感想 | 結末が悲しすぎた・・。

 

スポンサーリンク

 

マローボーン家の掟

作品情報

作品名 マローボーン家の掟
公開日 2019年
上映時間 110分
監督 セルヒオ・G・サンチェス
主演 ジョージ・マッケイ
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ

 

キャスト

  • ジャック・マローボーン(ジョージ・マッケイ)
  • アリー(アニャ・テイラー=ジョイ)
  • ビリー・マローボーン(チャーリー・ヒートン)
  • ジェーン・マローボーン(ミア・ゴス)

 

あらすじ

 1968年、ローズ達はイギリスからアメリカに移住してきた。彼女達はここ、マロボーンの屋敷で、新たなるスタートをきったのだが・・。

 

感想

 これ、マジで泣いてしまった( ;∀;)。

 

 途中までホラーな展開で、完全に油断していたといのもあるが。

 

 それでもあのラスト・・。ホント切なく悲しいものだった(+_+)。

 

 

 種明かしの後、時系列とか整理するためもう一度観たのだが・・・。

 

 また、泣けてきましたよ(+_+)。

 

 どうなるのか分かっていても、この有様。

 

 オッサンになって、涙腺が緩んでしまったせいだろうか?。

 

 こんなに、泣けてくる作品はホント久しぶりでしたよ(+_+)。

 

 

 あと、ちょっと気になったのが、アリー役のアニャ・テイラー=ジョイ。

 

 この女優さん、最近よくみかけるんですよw(私のチョイスがアレなのかもしれんが)

 

 今後の活躍が楽しみな女優さんですねw。

 

スポンサーリンク

 

こんな人に、おすすめ!!

 とにかく切なく、悲しい作品が観たい人

 おすすめです。

 

関連グッズ

DVD

ホラー的な展開で泣けるといえばコレ

アニャ・テイラー=ジョイの今後に期待

お世話になってる、動画配信サービス

本ページの情報は2021年7月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

応援おねがい!!


映画レビューランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

  最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m。