シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【おすすめ映画】「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文章」の感想 | ラストはなかなか意味深

 

スポンサーリンク

 

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文章

作品情報

作品名 ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文章
公開日 2018年
上映時間 116分
監督 スティーブン・スピルバーグ
主演 トム・ハンクス
配給 20世紀フォックス

 

キャスト

 

あらすじ

 ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国民の間で戦争反対の気運が高まった、1971年。軍事アナリスト、ダニエル・エルスバーグは良心の呵責から、ある行動にでるのだが・・。

 

感想

 いや~、この作品。

 

 是非、今の日本のマスメディアの方々に、観てもらいたい!!。

 

 ”報道の自由”のため、まさに命がけでマスメディアの役目を貫く、ワシントン・ポストの記者達・・。

 

 彼らの凄まじい情熱が、画面越しにビシビシ伝わって来ましたよ(#^^#)。

 

 あの時代、こんなにも熱い人達がいたなんて・・。

 

 驚きと同時に、羨ましく思いましたよ( ;∀;)。

 

 そんな熱い記者達の中にいて、ひときわ輝いていたのが、メリル・ストリープ演じるキャサリン

 

 最初は、頼りない存在だった彼女。スピーチもおぼつかず、”こりゃダメかな”と思ったのだが・・。

 

 それが、一転。後半のあの、堂々たる姿。痺れましたよ(#^^#)。

 

 またその裏で、極度のプレッシャーに悩み苦しむ姿を演じ分けるあたり、さすが大女優ですねw。

 

 ホント今の日本のマスメディアには、この記者達の爪の垢を煎じて飲んで欲しいと、切に思いましたよw。

 

スポンサーリンク

 

こんな人に、おすすめ!!

 熱い思いがほとばしる作品が観たい人

 ジャーナリストという職業に興味がある人

 おすすめです

 

関連グッズ

DVD

 

こちらも、信念を賭けた闘いを描いた作品

 

お世話になってる、動画配信サービス

本ページの情報は2021年6月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

応援おねがい!!


映画レビューランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

  最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m。