シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【おすすめ映画】「インポッシブル」の感想 | スマトラ島沖地震を経験した家族の物語

 

スポンサーリンク

 

インポッシブル

作品情報

作品名 インポッシブル
公開日 2012年
上映時間 113分
監督 J・A・パヨナ
主演 ナオミ・ワッツ
配給 ワーナー・ブラザース

 

キャスト

 

あらすじ

 クリスマス休暇をビーチで過ごすため、マリオ一家はタイのカオラックを訪れていた。目の前に広がる奇麗な海に、一家は大はしゃぎ。リゾート気分を満喫していたのだが・・。

 

感想

 これは、血の気が引く作品だった( ;∀;)。

 

 クラクラとまではいかないが、スゥーっと引いていくあの感じ。

 

 あれを、感じる事ができましよw。

 

 その原因となったのは、ズバリ”痛み”だ。

 

 2004年のスマトラ島沖地震を題材にした本作。

 

 津波により甚大な被害が出たことから、その描写も、もちろんあるのだが・・。

 

 迫りくる津波よりも、波にさらわれ流されていくシーンが、きつかった(+_+)

 

 水中で、もみくちゃになるマリオ。

 

 流されてきた物にぶつかり意識が遠のく中、折れた枝がグサっと刺さるんですよ、グサッと(+_+)。

 

 ”痛て~”ってつい唸ってしまったが、さらにヒドイのは、その刺さり方( ;∀;)。

 

 ホント、血の気が引いちゃいましたよ。

 

 昔は、結構こういうのとかグロいの大丈夫だったのだが・・。

 

 もう無理かな・・トホホ( ;∀;)。

 

 そんなハートブレイクの私に、追い打ちをかけたのが病院のシーン。

 

 病院の中はケガ人でごった返し、外では身内の安否を確認する人達がきしめくなか・・。

 

 その片隅に、ひっそりとシートに包まれ、遺体が安置されていた・・。これはホントやるせなかった・・。(周りが雑然としているから、よけいにね・・)

 

 これ観て、確信しましたよ。

 

 何が起こるか、分からない世の中。家族みんなで、健康に暮らす。これが一番幸せだと・・。

 

スポンサーリンク

 

こんな人に、おすすめ!!

  自然災害をリアルに描いた作品が観たい人

 家族愛にあふれた作品が観たい人

 おすすめです

 

関連グッズ

DVD

 

アクション要素が多いがこれもおすすめ

 

地球規模じゃないと満足できないって人はこれ

 

お世話になってる、動画配信サービス

本ページの情報は2021年6月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

応援おねがい!!


映画レビューランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

  最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m。