シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【おすすめ映画】「愛・アマチュア」の感想 | タイトルからは想像もできない展開が

 

愛・アマチュア

作品情報

作品名 愛・アマチュア
公開日 1994年
上映時間 107分
監督 ハル・ハートリー
主演 イザベル・ユペール
配給 ジェイ・ブイ・ディー

 

キャスト

 

  • イザベル(イザベル・ユペール
  • トーマス(マーティン・ドノヴァン)
  • ソフィア(エリナ・レーヴェンソン)

 

あらすじ

 ニューヨークの裏路地で、一人男性が倒れていた。頭から血を流していたその男は、意識を取り戻すも、自分が誰なのかわからなくなっていた・・。

 

感想

 これ、またやられちゃいましたよ(+_+)。

 

 ”愛・アマチュア”なんて、タイトルだからてっきり、コテコテのラブロマンスかと思っていたのだが・・。

 

 全然違いましたよ( ;∀;)。

 

 まあ、たしかに”愛”はあった。

 

 ただね、それだけっていうのは、ちと早計かな( ;∀;)。

 

 何て言うのか、いろいろな要素があっての面白い作品なので、殊更”愛”だけを強調するのは、いらぬ誤解を生む気がする( ;∀;)。(私みたいにw)

 

 もういっそ、原題の”アマチュア”で良かったと思うよ、この作品のタイトルはw。

 

 

 それにしても、この作品に限らず、邦題のつけ方ってピンキリですよね~( ;∀;)。

 

 私の中で、最大級に良かった邦題は”ハムナプトラ”(#^^#)。

 

 1999年公開で、原題は”The Mummy”。(邦題の方がカッコイイですよねw)

 

 あとは”きみに読む物語”(2005年公開。原題は"The Notebook”)もなかなかいいセンスですよね。

 

 逆に微妙だったのが”ロード・オブ・ザ・リング”(原題"The Lord of  the Rings")。J・R・R・トールキンの”指輪物語”の映画作品なのだが・・。

 

 私、ロードをずっと”道”だと思ってましたよw。ホント、まどろっこしいったらありゃしないw。

 

 結論。映画はタイトルだけで判断しないで、しっかり観ましょうw。

 

 今回紹介する作品も、タイトルに裏切られた形でしたが、非常に面白い作品でしたよ(#^^#)。

 

スポンサーリンク

 

こんな人に、おすすめ!!

 クスっと笑いたくなる作品が観たい人

 不思議な作品が観たい人

 おすすめです

 

関連グッズ

DVD

 

とても不思議な作品が観たいならコレ

 

お世話になってる、動画配信サービス

本ページの情報は2021年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。 

 

応援おねがい!!


映画レビューランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m。