シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【おすすめ映画】「レヴェナント:蘇りし者」の感想 | まさに超人的体力

 

レヴェナント:蘇り者

作品情報

作品名 レヴェナント:蘇り者
公開日 2016年
上映時間 156分
監督 アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
主演 レオナルド・ディカプリオ
配給 20世紀フォックス

 

キャスト

 

あらすじ

 1823年、アメリカ北西部の極寒地帯。グラスがガイドを務める、毛皮ハンター達は、先住民の襲撃を受けていた。なんとか船で川を下り、逃げ切ったが被害は甚大。そこでグラスは、船を捨て山越えルートを提案するのだが・・。

 

感想

 「どんだけ、体丈夫なんだよw」

 

 ボッチで鑑賞していたにも関わらず、つい言葉が出てしまった( ;∀;)。

 

 どうやら、これは”クセ”のようで、ツッコミの瞬間、言葉を発せずにはいられないらしい・・・(@_@。。

 

 そんなツッコミどころ満載なくらい、タフな主人公グラフ。

 

 彼は作中、熊に襲われ、川に流され滝から落ち、馬と一緒に崖から落ちて、何度も瀕死になる。

 

 しかしその度に、妙な回想シーンが入り見事生還。

 

 精神の強靭さで、復活したとさも言いたげだったが・・。

 

 「漫画じゃあるまいし、そんなわけあるかw」

 

 思わずここで、またツッコミを入れてしまった(@_@。。

 

 あの状況、どうみても精神だけでのリカバリーは無理 がある。

 

 生命力、体の強さがものをいった感じだったが、そうならなかったのは、映画だからという事と、昔の人の体の強さがにわかに信じられなかった、という事の結果だろうとも思えた・・。

 

スポンサーリンク

 

こんな人に、おすすめ!!

 サバイバル映画が観たい人

 おすすめです

 

関連グッズ

DVD

 

これも、面白いです

 

お世話になってる、動画配信サービス

 本ページの情報は2021年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

応援おねがい!!


映画レビューランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m。