シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【おすすめ映画】「ゼロ・ダーク・サーティ」の紹介

 

映画「ゼロ・ダーク・サーティ」/実話です

 

 

作品情報

 

作品名 ゼロ・ダーク・サーティ
公開日 2013年
上映時間 157分
監督 キャスリン・ピグロー
主演 ジェシカ・チャスティン
配給 コロンビア映画

 

キャスト

 

あらすじ

 CIA分析官のマヤは、2003年パキスタン支局に配属させた。同僚のダン、ジェシカと共に情報収集に取り組むのだが・・。

 

感想

 これは、とても胃が痛くなる作品だった(;´Д`)。

 

 ビンラディン殺害までの経緯を、CIA分析官マヤ中心に描いているのだが・・。

 

 冒頭の捕虜の尋問シーンに始まり、電話の盗聴、建物の監視と緊張の連続(;´Д`)。

 

 ホント、一瞬の気の緩みも許されなかった・・。

 

 さらに、それに追い打ちを掛けたのが、上層部からのプレッシャーだ(@_@。。

 

 マヤが、必死こいて集めた資料を基に、考え抜いて考え抜いた仮説を一蹴。

 

 そのくせ、結果を早く出せとか・・。

 

 いや~どこの世界も、上層部ってこんなものかと、共感しちゃったよw。

 

 私も上司に、プレゼンとかするのですが、ホント胃が痛くなる(@_@。。

 

 そして例のごとくダメ出しされ、言われるがまま、”へいへい”と頭を下げるのだが・・・。

 

 CIA分析官、マヤは違った

 

 逆に噛みつき、自分の主張を押し通させる。この辺のヒステリックさがね、チャステインの演技力もあって素晴らしかった(#^^#)。

 

 極限の緊張感と板挟みになりながらも、自分の信念を曲げなかったマヤ。

 

 任務が終わってからみせる涙が、全てを物語っていましたよ。

 

 いや~、とてもいい映画でした(#^^#)。ただ、緊張感半端ないので、胃薬必要かもw。

 

スポンサードリンク

 

 

こんな人に、おすすめ!!

 CIA絡みの作品が観たい人。

 緊張感あふれる作品が観たい人。

 おすすめです。

 

関連グッズ

 

 

 これも、ジェシカ・チャステイン主演の作品。非常に面白いです(#^^#)。

 

お世話になってる、動画配信サービス

 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 参加しているので、応援おねがい!!


映画レビューランキング

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村