シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【映画】「ウォー・ドッグス」の感想 | 戦争も金儲けの道具!!

 

 

本日の紹介映画/ウォー・ドッグス

作品情報

 

作品名 ウォー・ドッグス
公開日 2016年
上映時間 114分
監督 トッド・フィリップス
主演 マイルズ・テラー
配給 ワーナー・ブラザース

 

キャスト

 

簡単なあらすじ

 デビッドは、金持ち相手のマッサージの仕事をしていた。そんな彼には、大きな野望があったのだが・・・。

 

感想

戦争というビックマーケット

 この作品は、戦争の新たな一面をみせてくれる作品だった・・。

 

 冒頭、戦争は経済行為というテロップと共に、兵士一人当たりの装備の金額が表示される。

 

 その総額、ざっと1万ドル・・。

 

 そんな兵士が20万人も動員される戦争となると、かなりの額だろう・・(;´Д`)。

 

 そう考えると確かに、戦争という行為が大きなビジネスマーケット、というのも頷けるのだが・・。

 

 戦争で金儲けって・・(;´Д`)。拝金主義ここに極まれりっていう感じですよね・・。

 

人生昇っている時が華

 そんなビッグビジネスに賭けたのが、主人公のエフレムとデビット。

 

 彼らは”AEY”という会社を立ち上げ、のし上がっていくのだが・・。

 

 このサクセスストーリーは観ていて、素直に面白かった(#^^#)。

 

 かなりキワドい事をしながらも、順調に稼いでいく感じが、真っ暗な時代にちょっと夢みさせてもらいましたよw。

 

 真似したいとは思わないが、こういうハングリー精神が必要な時もあるよねw。

 

まとめ

 戦争ですら、金儲けの対象となってしまう、現代の拝金主義にちょっと辟易としてしまったが・・。

 

 でもこれが、現実なんだろうね。人が行う行為には、必ずお金が絡むし。

 

 ある意味しょうがないのか・・(;´Д`)。

 

 戦争の新たな側面がみれたと同時に、暗い時代にちょっとだけ勢いをもらえた。そんな作品でした(#^^#)。

 

スポンサードリンク

 

 

こんな人にオススめ

 武器商人に興味がある人。

 勢いのある作品が観たい人。

 オススめです。

 

関連グッズ

 

 

こちらも、武器商人の話です。

 

お世話になってる、動画配信サービス

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

参加しているので、応援おねがい!!


映画レビューランキング

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村