シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【映画】コールドマウンテンの感想 | スカーレット・オハラを彷彿させるニコール・キッドマンに注目!!

 

 

本日の紹介映画/コールドマウンテン

作品情報

 

作品名 コールドマウンテン
公開日 2004年
上映時間 154分
監督 アンソニー・ミンゲラ
主演 ニコール・キッドマン
配給 ミラマックス

 

キャスト

 

簡単なあらすじ

 アメリ南北戦争末期の時代。南軍の兵士として従軍したインマンは激戦の末、友人を失い自らも重傷を負ってしまう。療養所で何とか一命をとりとめたインマン。しかし泥沼化する戦争に嫌気がさし、最愛の女性エイダがいるコールドマウンテンに帰る事を決意する・・・。

 

感想

会いたい人がいる

 舞台となるコールドマウンテンは、なんと実在するそうですw。

 

 ノースカロライナ州ヘイウッド郡にあるのだが、村自体は架空ということ。

 

 そんな場所で、インマンとエイダは出会い徐々に関係を深めていくのだが・・。

 

 そんな時に、南北戦争が勃発(;´Д`)。これはそうなるだろうと思っていたけど、やっぱりきついっすよね~( ;∀;)。

 

 現実もそうだが、あと一歩でというところで突き落とされる喪失感は、半端ないですよね・・・(+o+)。私も経験しましたが、ホント地獄ですよあれはトホホ・・・(*_*;。

 

 インマンも南軍の兵士として、戦場に赴くのだが彼の胸には常にエイダへの想いがあった。

 

 その想いを断ち切れず、ついに故郷に戻る事を決意。その時それを後押しした老人の言葉が素晴らしかった(+o+)。

 

 そう、エイダがいるからこそ帰りたいのだ・・。

 

 これにはジーンときてしまった(;´Д`)。そしてちょっと気になったのが、私の大好きなドラマ「BONSE」のエミリー・デシャネルが出ているではないですかw。

 

 これは嬉しいサプライズでした(#^^#)。

 

ロードムービー的な

 コールドマウンテンに帰る事を決心したインマン。

 

 道中様々な人に出会うのだが皆、戦争で人生を狂わされた人達ばかりだった・・。

 

 中でも、夫を失った親子のエピソードが胸を打った・・(;´Д`)。

 

 あの結末・・・。これが戦争かと、思い知らされましたよ・・。

 

 戦争という行為が、これほどまでに人を変えてしまうのかと、まざまざとみせつけられました・・。

 

 エイダも間違いなく影響を受けた一人だろう・・。

 

 それにしても、南部の女性は逞しいですね~w。「風と共に去りぬ」を思い出しちゃいましたよw。

 

スポンサードリンク

 

 

こんな人に、オススめ!!

 南北戦争が題材の作品を探している人。

 重厚な作品が観たい人

 オススめです。

 

関連グッズ

 

 

南北戦争が題材の映画といったら、やはりこれでしょうw。 

 

このドラマは、マジで面白いです(#^^#)。

 

お世話になってる、動画配信サービス

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

参加しているので、応援おねがい!!

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

 


映画レビューランキング