シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【映画】2012/実におしい作品

 

 

本日の紹介映画/2012

作品情報

 

作品名 2012
公開日 2009年
上映時間 158分
監督 ローランド・エメリッヒ
主演 ジョン・キューザック
配給 コロンビア映画

 

あらすじ

 2009年、インドの科学者サトナムはある異変に気付き、親友で学者のエイドリアンをインドまで来るように頼んだ。サトナヌは地下深くにある研究室で、あり得ない事が起こっていると説明し、エイドリアンに見せるのだが、そこで起こっていた事とは・・・。

 

感想

 今回は「2012」を紹介。

 

映像は迫力あるのだが

 ローランド・エメリッヒが監督という事で、映像は迫力満点。特に、地割れが起き人々がパニックになるシーンは素晴らしいw。

 

 計算されつくしたそのシーンは、まるでその場にいるような緊張感と、興奮を与えてくれる。さすがローランド・エメリッヒ監督。魅せ方がわかっているな~と思いました(#^^#)。

 

 ただ、作品が長すぎる(;´Д`)。そのせいで、後半に胃もたれをおこしてしっまた(;´Д`)。

 

 迫力ある映像も、乱発はよくないですよね~。どうせならいっそのこと、後半バッサリ切って地殻崩壊のシーンをもっと濃厚にした方が良かったかもしれませんね(+o+)。

 

人間模様 広げすぎじゃないか

 地球規模の災害だからっていう事なのだろうけど、それにしても人間模様広げすぎのような気がしてしまった。

 

 主人公のジャクソンと子供達の話は、素晴らしいのだがいまいち感情移入できなかった。それは、たぶん雑音が多すぎたせいだろう(+o+)。

 

 さまざまな人達のエピソードが出てくるのだが、どれも中途半端(;´Д`)。そのせいで、メインとなる家族愛のエピソードが、かなり残念だった・・・。

 

 あと、無駄に人死に過ぎてないか?(;´Д`)

 

まとめ

 映像のインパクトは物凄いのだが、それ以外がちょっとイマイチだったかな~(;´Д`)

 

 欲張りすぎず、地殻崩壊と主人公の家族愛に絞れば、もうちょっと違う形になったかも?と思える作品でした。

 

キャスト

 

関連グッズ

 

同じく天変地異を扱った作品ですが、断然こっちの方が面白いw

 

お世話になってる、動画配信サービス

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

参加しているので、応援おねがい!

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村