シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

【映画】アンダーウォーター/日本で公開されなかった作品

 

 

本日の紹介映画/アンダーウォーター

作品情報

 

作品名 アンダーウォーター
公開日 2020年
上映時間 95分
監督 ウィリアム・ユーバンク
主演 クリステン・スチュワート
配給 20世紀フォックス

 

あらすじ

 主人公のノラ・プライスは深海の施設で、ある調査をしていた。そんなある日、施設を大地震が襲い・・・。

 

感想

 今回は「アンダーウォーター」を紹介。

 

脅威の深さマリアナ海溝

 本作の舞台は、マリアナ海溝だ。北西太平洋のマリアナ諸島の東にあるこの海溝は、世界で最も深い海溝と言われている。

 

 最新の計測では、最も深いところでなんと、10911mにもなるそうです。

 

 10911m・・・?。数字だけ言われても、なかなかピンときませんよねw。こういう時は具体的な物と比較するのが一番(#^.^#)。

 

 というわけで、世界で一番高い山エベレストと比較してみると、驚くべきことにマリアナ海溝エベレストがすっぽり入ってしまうそうです(@_@。。

 

 いや~これはとてつもなく深いですよね~w。そして、このマリアナ海溝の最深部では水圧が1トンにもなるそうな・・・。とてつもない世界ですね(;´Д`)。

 

 イメチェンしたの?

 そんなとてつもなく深い海底に建設されたのが、採掘基地ローバックだ。ノア・プライスはそこで、エンジニアとして働いている。短めの髪にスポーツブラ(?)姿で登場する彼女は、エンジニアというより軍人ぽい感じで、とても魅力的。

 

 私ね~こういう感じ、とてもタイプなんですよ(#^^#)。いったいどんな女優さんが、演じてるのかなとウキウキしながら調べたら・・・・なんとあの、クリステン・スチュワートじゃないですか(@_@。

 

 これは全然気づかなかったw。「トワイライト」シリーズとかで出ている、長髪のイメージが強すぎたせいか、ホント気づきませんでした。それにしても髪バッサリ切っちゃって・・・、これはイメチェンということですかね?

 

迫りくる死の恐怖

 水深約1万メートルという、とてつもないところに取り残されてしまった、ノラ達従業員。

 

 彼女達は、どうにか海面に戻ろうとするのだが、これがなかなか上手くいかない(;´Д`)。水深約1万メートルという状況が、予想以上に過酷な世界で、逆にピンチにおちいってしまう展開に(+o+)。

 

 その時のクリステン・スチュワートの演技が、もの凄く印象的だった。死の恐怖から身体は硬直し、指がまるで別の生き物のように震え続けるあの姿。

 

 その姿をみながら、ああ~(;´Д`)、人ってホントに死の恐怖を感じると、こうなるんだなと、自分の指ピクピク震わせながら思いましたよw

 

 

まとめ

  95分と短めの作品だが、内容はとても濃厚。特に恐怖を煽るシーンは、観ているこちらもビビるくらい、怖ろしいものでした(@_@。。

 

 髪をバッサリ切ってしまった、クリステン・スチュワートにも注目の作品。

 

 是非、観てください(#^^#)。

 

キャスト 

 

関連グッズ

 

お世話になってる、動画配信サービス

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

参加しているので、応援おねがい!

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村