シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

ナタリー・ポートマン渾身の演技/ブラック・スワン

 

作品情報

 

 

作品名 ブラック・スワン
公開日 2010年
上映時間 108分
監督 ダーレン・アロノフスキー
主演 ナタリー・ポートマン
配給 フォックス・サーチライト・ピクチャーズ

 

あらすじ

 主人公のニナは、ニューヨークのある一流バレエ団に所属していた。そこで彼女は、一流のバレリーナになるべく、人生の全てをバレエに費やしていた。そんな時、所属するバレエ団の次の公園が「白鳥の湖」に決まり、演目のプリマ(主役)を選ぶ事になるのだが・・・。

 

感想

 今回は「ブラック・スワン」を紹介。

 

 これは、ナタリー・ポートマン独壇場の作品でしたw。

 

 というのも、彼女の演技力頼みという感じの作品だったからだ。ストーリーもほぼ一直線だし、凝った謎々みたいな物も出てこない。ただひたすらニナ(ナタリー・ポートマン)の心境を描写することに徹した、そういうある意味潔い作品でした。

 

 その甲斐あって、ナタリー・ポートマンの素晴らしい演技を十分に堪能することができる。これはホント凄かった(#^^#)。狂気に目覚めてからも、もちろん凄いのだが、それより気弱で繊細なニナがとても印象的だった。

 

 大役を任させるも、そのストレスからどんどん追い込まれる感じが、とても他人事には思えなかったんだよね(;´Д`)。私もそういうプレッシャーには弱いもので・・・w。

 

 ナタリー・ポートマンのファンはもちろん、違う人でも十分に楽しめる作品でした。

 

 

こんな人にお勧め!!

 ナタリー・ポートマンのファンの人

 人間の内面を鋭く描いた作品が観たい人

 おすすめです。

 

登場人物

 

関連グッズ

 

お勧め動画配信サービス

 

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村