シンプル映画紹介ブログ

おすすめ映画を、シンプルに紹介。

恋をしたくなる作品/最後の恋のはじめ方

 

作品情報

 

 

作品名 最後の恋のはじめ方
公開日 2005年
上映時間 118分
監督 アンディ・テナント
主演 ウィル・スミス
配給 コロンビア映画

 

 

あらすじ

 デートドクターとして活動しているヒッチに、ある日依頼がくる。依頼主のアルバートは冴えない中年男性。そしてなんと、彼が憧れているのが、超有名なセレブ女性。そんなアルバートにヒッチはアドバイスをしていくのだが・・・。

 

感想

 今回は「最後の恋のはじめ方」を紹介。

 

 これは、予想の斜め上をいく面白い作品でした(#^.^#)。

 

 というのも、コメディ要素がとても濃い作品だったからだw。これは、ホント予想外でしたw。主演がウィル・スミスということで、きっとクールな恋愛作品とばかり思っていたのですが・・・。

 

 そのウィル・スミスが、こんなにはっちゃけるとは・・・意外でした(;´Д`)。私の中で、彼は硬派なイメージだったのですが、俄然イメージ変わりましたねw。それにこういうウィル・スミスもなかなか魅力的でした。

 

 しかし、さらにその上を行く、はっちゃけぶりを披露した存在がいるw。

 

 そう、それはアルバート役のケヴィン・ジェームズだ。

 

 もう彼は、ホント面白かったw。ちょっとドジなのだが、憎めないキャラクターで、ヒッチとのやり取りが絶妙w。

 

 特に、ダンスの練習シーンは、ヒッチの冷静なツッコミもあり爆笑間違いなし(#^^#)。

 

 全体的に軽めで、コメディ要素満載だが、ちょっと恋がしたくなる。そんな作品でした。

 

 

こんな人にお勧め!!

 軽い恋愛映画をみたいひと

 おすすめです。

 

登場人物

 

関連グッズ

 

お勧め動画配信サービス

 

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村