シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

なかなかエグい話です/スキャンダル

 

作品情報

 

 

作品名 スキャンダル
公開日 2020年
上映時間 108分
監督 ジェイ・ローチ
主演 ニコール・キッドマン
配給 ライオンズゲート

 

あらすじ

 アメリカの巨大テレビ局、FOXニュース。この組織の中で、権力を握っているのが、CEOのロジャー・エイルズ。しかし彼には長年ある疑惑が付きまとっていた・・・。

 

感想

 今回は「スキャンダル」を紹介。

 

 これは、なかなか難し作品だった(;´Д`)。

 

 アメリカの超巨大テレビ局、FOXニュース。

 

 まずは、この組織の構造を知る必要があるのだが、これがちょっと複雑w。

 

 冒頭、社内の様子を映しながら、シャリーズ・セロンが皮肉たっぷりに説明するのだが、なかなか頭に入ってこなかった(;´Д`)。それは専門用語や、ロジャーの経歴、指揮系統などなどいろいろ詰まっていたせいかもしれないし、単に私が物覚えが悪かったせいかもしれない・・・w。ただ、私は理解するために数回見直してしまった(;´Д`)。

 

 さらに混乱させられる要素が他にある。それはこの作品が、政治的、イデオロギー的が非常に多い事だ

 

 この辺はまあ、アメリカらしいといえばらしいのだが・・・やはり日本人の私には理解しがたい部分だった。因みにFOXニュースはバリバリの保守系なので、そういう発言が目立ちますw。

 

 まあそうは言っても、軸となるメインストーリーは、なかなか面白。特に訴訟によって、浮彫になった人間模様は実に良かった。

 

 池に石を投げた時に広がる波紋のように、連鎖的に起こるドラマは見応え十分。

 

 しかし、やはり日本人の私には、もう一歩踏み込めない部分がる、そんな作品でした。

 

 

こんな人にお勧め!!

  アメリカのTV業界に興味があるひと

 内部告発てきなものが好きなひと

 お勧めです。

 

登場人物

 

関連グッズ

 

お勧め動画配信サービス

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村