シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

時代を感じる作品/48時間

 

作品情報

 

 

作品名 48時間
公開日 1983年
上映時間 96分
監督 ウォルター・ヒル
主演 エディ・マーフィ
配給 パラマウント映画

 

あらすじ

  強盗未遂事件で、服役中のギャンズは、屋外での作業中に相棒のビリーと共謀し、逃亡した。サンフランシスコに戻った二人は、かつての仲間ポルーソを殺害。この殺人事件の捜査に、ジャック刑事と同僚の二人が乗り出すのだが・・・。

 

感想

 今回は「48時間」を紹介。

 

 この作品は、1983年公開の年代物の作品

 

 バディ(相棒)作品の元祖として、有名なのだが。

 

 今観ると、それほどでも・・という感じだった(;´Д`)。

 

 まあ今は、もうバディ物が出回ってしまっているという事もあるだろうし、そもそも昔の作品と今の作品を単純に比較すること自体、ナンセンスだろう

 

 他にも、アクションシーンだって、現在の物に比べたら全然迫力がない。

 

 ただ逆に、その当時は当たり前だったかもしれない(?)事が、今みるとすごく新鮮にみえるところもあった。

 

 その一つが、ジャック刑事の破天荒ぶりだw。

 

 いくら、はみだし刑事と言っても今こんな事やったら、絶対ダメだろと思う事を平気でやっているw。

 

 また、レジーへの絡み方も、ガラの悪いチンピラみたいだったw。

 

 ここらへんが何というか、その時代の”雑さ”、”荒っぽさ”を程よく感じられて、とても面白かった。

 

 ストーリー、構成などは今となっては、色褪せてしまったかもしれないが、その時代特有の”匂い”を強く感じる良作でしたw。

 

 

こんな人にお勧め!!

 昔の映画がみたいひと

 バディ映画がみたいひと

 おすすめです。

 

登場人物

 

関連グッズ

 

お勧め動画配信サービス

 

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村