シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

もしも昨日が選べたら

 

作品情報

 

 

作品名 もしも昨日が選べたら
公開日 2006年
上映時間 107分
監督 フランク・コラチ
主演 アダム・サンドラー
配給 コロンビア映画

 

 

あらすじ

 主人公のマイケルは、結婚していて二人の子供もいる、ごく普通の建築士だった。彼は仕事で成功することが、家族の幸せにつながると信じていた。そして仕事に没頭するあまり、家庭をかえりみないようになっていくのだが・・・。

 

感想

 今回は「もしも昨日が選べたら」を紹介。

 

 この作品は、家族愛がテーマ。

 

 このテーマ自体は、それほど珍しくもなくよくあるのだが、注目したいのが登場するアイテム

 

 「万能リモコン」なる物が出てくるのだが、これが凄い。

 

 停止や早送りはもちろん、同時視聴チャプター機能などさまざまな機能があり、それをまさしく全てに使えてしまう。これは、よく考えたと思いましたよw。停止とか早送りとかは、直ぐに思いつくのだが、チャプター機能まで装備するとは・・・脱帽です(@_@。。

 

 そしてマイケルはこのリモコンを使って、ますます仕事に没頭するようになるのだが、ここでハプニング発生。

 

 なんと、リモコンの学習機能なるものが発動。これによってマイケルの人生がメチャクチャに。作品では、意外とこの辺さらっとしていたのですが、これはよくよく考えると怖い話ですよね(*_*;。

 

 学習機能って、要するにAIだと思うのですが、それが出した答えが、必ずしも人の意に沿うものではない、という事を暗示しているように思えてとても不気味でした。

 

 そういう風にみると、なかなかに奥が深い作品ではないでしょうか。(私の穿った見方かもしれませんが・・(;´Д`))

 

 ちょっと下品なギャグもありながら、最後はウルっとくる作品。

 

 是非、みてください。

 

こんな人にお勧め!!

 家族愛をテーマにした作品がみたいひと

 下品なギャグとか好きな人

 おすすめです。

 

 

登場人物

 

関連グッズ

 

お勧め動画配信サービス

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村