シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

オンリー・ザ・ブレイブ

 

作品情報

 

 

作品名 オンリー・ザ・ブレイブ
公開日 2018年
上映時間 134分
監督 ジョセフ・コシンスキー
主演 ジョシュ・ブローリン
配給 コロンビア映画

 

 

あらすじ

 主人公のエリックは、地元の森林消防団で指揮官を務めていた。彼のチームは、「ホットショット」と呼ばれる、森林火災のエキスパートを目指していた。そのため新規に団員を募集したところ、堕落した生活を送っていた、ブレダンが応募してきて・・・

 

感想

  今回は「オンリー・ザ・ブレイブ」を紹介。

 

 これは、実話が元になっている作品だ。

 

 鑑賞してまず驚いたのは、アメリカには森林火災専門の消防団が存在するということですね。

 

 日本と比べたら、国土も広いし乾燥地帯も多いので、そういう組織が必要ということなんでしょうね~。実話をベースにしている映画って、こういう知識が得られるからいいですよね(#^^#)。

 

 そんな彼らの活躍と、新人団員ブレダンの成長を軸に、ストーリーは進んでいくのだが、それが、とても熱い( ;∀;)

 

 火災現場だから、物理的に熱いというのもがるが(;´Д`)、なにより皆、熱い心を持った人ばかりだった。指揮官エリックをはじめ、団員全員が仕事に誇りと情熱を、持っていて、さらに、問題児の新人ブレダンに対してめちゃ優しいw。

 

 ブレダンは消防の資格こそあれ、知識、体力共に素人並みだった。当然日々のハードな訓練はついていくのがやっと、という感じ。

 

 そんな彼を先輩達は、ちゃかすのだが、そこには何というか、思いやりが感じられた。

 

 不器用ながらも、ちゃんと仲間を気遣うような、そういう雰囲気がとても良かった。こういう職場って、本当あこがれますよね(;´Д`)。

 

 そんな、彼らの活躍を描いた作品、是非みてください。

 

こんな人にお勧め!!

 実話ベースの映画がみたい人

 熱い映画がみたい人

 おすすめです。

 

 

登場人物

 

関連グッズ

 

 

 

お勧め動画配信サービス

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村