シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

悪の法則

 

作品情報

 

 

作品名 悪の法則
公開日 2013年
上映時間 117分
監督 リドリー・スコット
主演 マイケル・ファスベンダー
配給 20世紀フォックス

 

 

あらすじ

 有能な弁護士で”カウンセラー”と呼ばれている男がいた。彼は一度限りという事で、麻薬ビジネスに手を染めるのだが・・・

 

感想

 今回は「悪の法則」を紹介。

 

 これは、なんと紹介したらいいのか、悩む作品でした(*_*;。

 

 というのも、すごく深くて哲学的な作品だったので・・・。私の理解を超えるような事がちらほらとあり、説明が難しい(@_@。。

 

 それは、登場人物の会話からも伺える。

 

 彼らの話というのが、とても抽象的で、いちいち難しい(;´Д`)。

 

 まあそこが凄く魅力的で、引き込まれてしまうんだけどねw。

 

 会話の本当の意味なんて分からない、ただなんとなく、なんとなくなんだけど、分かるような気がしてしまう。そんな説得力を持った作品なんだと思う。うまく言えないが(;´Д`)。

 

 もやもやする作品ではあるが、観るたびに見方が変わるような、そんな味わい深い作品でした。

 

 豪華キャストにも注目です!!

 

こんな人にお勧め!!

 考えさせられる、難しい映画が好きな人

 哲学的な映画が好きな人

 おすすめです。

 

 

登場人物

 

関連グッズ

 

お勧め動画配信サービス

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村