シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

クワイエット・プレイス

 

作品情報

 

 

作品名 クワイエット・プレイス
公開日 2018年
上映時間 90分
監督 ジョン・クラシンスキー
主演 エミリー・プラント
配給 パラマウント映画

 

 

あらすじ

 地球に未知の生命体がやってきた。彼らは、鋭い聴覚を持っており、”音”に反応して人間を狩っていた・・・。

 

感想

 今回は「クワイエット・プレイス」を紹介。

 

 この作品なのですが、ほとんどの会話が手話です

 

 さらに、BGMもほとんどありません(;´Д`)

 

 そんな、極端な設定なのだが、普通に面白かった。

 

 主役となる、アボット家はほとんど手話で、コミュニケーションを取っている。この設定の中で、家族の葛藤だったり信頼を描いているのだが、それがとても新鮮だった

 

 何ていうのかな、普段私は会話でコミュニケーションをしているので、こういうシチュエーションが不思議な感じだったのだろう・・・。

 

 しかし、そんな生活でも、家族はとても幸せに暮らしていた。ただ、常に物音を立てないようにしながらなのだが、このへんの作り方は上手いと思いました(#^^#)

 

 ちょっとした物音で、一瞬にして日常が崩れる。このギャップとスリリングが何とも言えなかったw。

 

 家族愛がとても感じられる作品でありながら、とてもスリリングな作品でした。

 

こんな人にお勧め!!

 スリリングな映画が好きな人

 家族愛っていいなと思う人

 おすすめです。

 

 

登場人物

 

関連グッズ

 

お勧め動画配信サービス

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村