シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

コナン・ザ・バーバリアン

 

作品情報

 

 

作品名 コナン・ザ・バーバリアン
公開日 2012年
上映時間 112分
監督 マーカス・ニスペル
主演 ジェイソン・モモア
配給 ライオンズゲート

 

あらすじ

 はるか昔、戦士の息子として生を受けたコナン。しかし、侵略者によって目の前で父親を殺されてしまう。大人になったコナンは、復讐のため世界を旅しているのだが・・

 

 

感想

  今回は「コナン・ザ・バーバリアン」を紹介。

 

 この作品は、ロバート・E・ハワードの小説「英雄コナン」シリーズを原作としている。

 

 この小説はとても有名で、過去にもアーノルド・シュワルツェネッガー主演で、映画化されている。(「コナン・ザ・グレート」と「キング・オブ・デストロイヤー」)

 

 こうなると、やはり新旧のコナンシュワちゃんの方は「コナン・ザ・グレート」)を比較してしまう。

 

 旧作は、全体的に暗く重い。それに比べて新作は軽い感じがした。どういうところがと聞かれると、なかなか難しいがあえて言うなら、旧作はコナンの成長物語みたいな側面があった。それに対し新作は復讐劇なのだが、ドロドロした感じはなくどこか義賊っぽいがんじもした。こういう設定とかがたぶん、関係しているのだろう。

 

 そして、アクションなのだが、これはかなり違いがあった。特に剣での戦闘シーンは旧作がどこまでも無骨で、筋肉と筋肉のぶつかり合いみないな感じだが、新作は洗練されていてカッコよかった

 

 こういう点を考えると、今回の「コナン・ザ・バーバリアン」は旧作のリメイクというより、別バージョンと言った方がいいかもしれない。

 

 旧作と新作、好みが分かれるところだと思うが、新作は新作で十分に楽しめましたw。(モモアのアクション、カッコよかったし)

 

 

こんな人にお勧め!!

 ジェイソン・モモアが好きな人

 おすすめします。

 

登場人物

 

関連グッズ

 

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

 

お勧め動画配信サービス