シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

人にとって大切な事は何か教えてくれる作品【グッド・ウィル・ハンティング】

作品紹介

 

 

作品名 グッド・ウィル・ハンティング
公開年月 1997年
上映時間 127分
監督 ガス・ヴァン・サイト
主演 マット・デイモン
配給 ミラマックス

 

 

あらすじ

 マサチューセッツ工科大学で、数学教授ジェラルドは、生徒むけにある問題を廊下の黒板に書きのこした。この問題はとても難しく、おいそれと解けるものではなかった。

しかし、黒板には見事正解が書いており、驚いた教授はこの問題を解いた人物を探すのだが・・・

 

感想

  これは、天才的な頭脳を持ちながらも、問題を抱える青年ウィルの成長物語だ。

 

 彼は、自身の暗い過去とその頭脳のせいで、心を閉ざし客観的にしか物事をみれなくなっていた。

 

 そんな青年ウィルに、運命的な出会いが訪れる。それは、同じく暗い過去をもつカウンセラー、ショーンであった。

 

 そして、ショーンによるウィルのカウンセラーが始まるのだが、ここからがこの映画の一番のみせどころ。

 

 自分の知識をひけらかすウィルに対してショーンは、「言葉が軽い」(たぶんこんなニュアンスw)と一蹴。

 

 大切なのは「リアルな体験」だ、と説く。

 

 これは、耳が痛い(+o+)。

 

 情報化社会といわれて久しい現在。VR技術も進歩し、全てが仮想化しつつある時代に、このことは大いに考えるべきことだと思う。

 

 ストーリーは進み、ショーンと妻の関係にふれるシーンが登場する。

 

 そこで、彼は妻との関係について、持論を展開。それがとても素晴らしかった。

 

 こんなふうにお互いを思えれるなら、絶対幸せですよねw(ちなみに私は、まだそんな人には出会ってないのだが、これから出会えるのだろうか・・(;´Д`))

 

 徐々にショーンに心を許していくウィル。そしてウィルは周りのサポートも受けながら、真剣に自分の将来を考えるようになる。

 

 ラストついにウィルに、旅立つ時がきたのだが・・・

 

 そっちに向かうのかよ!っとちょっと意外な思いでしたが、これはこれで良かったかな。

 

 人間にとってなにが大切なのか、あらためて教えてくれた作品でした。

 

 

こんな人にお勧め!!

 人生で悩んでいる人。

 人間味あふれる映画を観たい人

 お勧めなので、是非みてください。

 

 

登場人物

 

関連グッズ

 

 

 

お勧め動画配信サービス

 

 

クリックお願い!!

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村