シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

たんなる筋トレ映画ではありませんw

 

作品紹介

 

作品名 ロッキー
公開年月 1976年
監督 ジョン・G・アヴィルドセン
脚本 シルヴェスター・スタローン
配給 ユナイテッド・アーティスツ

 

 

あらすじ

 フィラデルフィアに暮らす、三流ボクサー:ロッキー・バルボアはとても貧しい生活をしていた。本業だけでは、生活が苦しく高利貸しの、取り立て請負人などをやって日銭を稼いでいた。そんな彼にも、生きがいがあった。近くのペットショップで働く女性、エイドリアンである。彼女を口説くためロッキーは毎日、その店に通っていた。

 そんなある日、世界ヘビー級タイトルマッチで、チャンピオン:アポロ・クリードの対戦相手が負傷。そして、急遽対戦相手として選ばれたのがロッキーだった・・・。

 

 

 

 

 

感想

 この作品は、とても有名なのですが、改めてじっくり観ました(*^-^*)。そして、思ったのは、これは人生における、バイブルだと思います。決して、たんなる筋トレ映画ではないですw。

 根は真面目だが、不器用で口下手なロッキーと、内気なんだけど、どこまでもロッキーを信じ支える強さがあるエイドリアン。この二人のラブロマンスを中心に、ポーリーやミッキーなど個性的な登場人物が織りなすストーリは、すごく胸を打ちました。

 人生にとって、大切な事をシンプルながら、力強く教えてくれる作品だと思います。

 

 面白いので、是非観てください。

 

 

 

登場人物

 

 

 

 

関連グッズ

 

 

 

 

 
 


ロッキー/映画ポスター シルベスター・スタローン主演 フレーム付
 

 

クリックお願い!!

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村