シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

夜一人で見ないでください><

 

作品紹介

 

 

作品名 死霊館
公開年月 2013年
監督 ジェームズ・ワン
制作会社 ニュー・ライン・シネマ
配給 ワーナー・ブラザーズ

 

 

 

あらすじ

 1971年ペロン夫妻は、娘5人と一緒にロードアイランド州ハリスヴィルに一軒家を購入し、引っ越してきた。古い建物であったが、念願のマイホームという事もあり、一家は喜びにわいていた。しかし、入居した翌日から、不可解な事が起き始めるのでした・・。

 

 

 

 

 

 

 

感想

 これは、本当に怖い、というか恐ろしい作品でした(+o+)。なにが、そんなに恐ろしいのかというと、この作品が実話に基づいているということです。

 

 というのも、この作品は”ホラー映画”としては、あまりにも展開が王道すぎるかなと思うんですよ。怪奇現象だったり、霊の現れる前兆だったり等々。しかし、これが実話ってなると、話が全然違ってきますよねw。こんな事が実際にあり、こんな呪われた家が存在するなんて、考えただけで恐ろしいですよね・・・(;´Д`)。

 

 あと、ちょっと思ったのは、こういう心霊研究というのが、あっちではちゃんと確立してるんですね~。科学的にちゃんと、検証したりして、日本ではこういうの無理なんでしょうかね?W

 

 おもしろいので、是非みてください。

 

 

 

 

登場人物

 

 

関連グッズ

 

 

 

 

クリックお願い!!

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村