シンプル映画感想ブログ

日々の生活に一時の楽しみを、お勧め映画絶賛紹介中!!

初投稿!!

 

 どうも、こんにちは~

 

 このブログでは、私が観た映画の感想を書いていきたいと

思います。

 

 一番最初に紹介するのは、

 

 クローバーフィールドです。

 

 

 2008年公開の映画で、監督はマット・リーブス

脚本、ドリュー・ゴダードです。

 

 私は、この監督の作品は初見です(;^_^A

なので、比較対象として、どうしても「ブレア・ウィッチ・プロジェクト

が出てきてしまいます。w

 

 なぜかというと、両作品ともホームビデオで撮影されたような

物になっているからです。

 

 とは言え、この二つの作品、方向性が全く違います。

 

 私も、最初この作品は、どうせブレア・ウィッチの

類似作品だろうと、高を括っていたのですが、

見事に裏切られました。

 

 この作品、面白いですw

 

 純粋に怖さを追求するなら、ブレア・ウィッチ

に分があると、思うのですが、この作品の最大の

魅力である、一体感や緊張感は他では味わえない

ものだと思います。

 

 今日はこの辺で、ではまたね~